絶対絶望少女クリア&感想とか

絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode


絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode | スパイク・チュンソフト

f:id:messi325:20140925175234j:plain
こんな狂ったゲームを作ったのは誰だ!(画像は特に意味ない)
ネタバレは避けて書きます。箝口令敷かれてるから仕方ない。

シナリオとか

子供の無垢さ残酷さ、純粋ゆえの狂気があり、
主観ですが無印のオシオキ、「千本ノック」よりエグい・残酷的描写が多い。
多分そのエグみはダンガンロンパ1・2の何よりもキツイだろう。
シリーズをプレイしたこと無い人に説明するのが難しいが、
担当者が狂ってるか、その手のノベルが好きだったとしか……。

そういった狂気的、猟奇的な面に目が行ってしまいますが、
希望と絶望、未来というあたりは、今までのダンガンロンパを踏襲している。

割とシナリオの方がメインなのかと思うぐらい多いので、
シナリオ理解度を深めたいとか、前々作(ダンガンロンパ無印)のネタバレは困る
という人は最低でも ダンガンロンパ~希望の学園と絶望の高校生~
プレイした方がよさげ。シリーズファン向けの雰囲気は強い。

スーパーダンガンロンパ2をプレイしても色々お楽しみいただけるけど、
こちらは別に後回しにしても問題はない。
しかし、絶対絶望少女の後に2をプレイすることに懸案事項がない訳ではない。

言い回し方は相変わらずでパロディネタは多め。
きっとどこかで見たことあるものはかなり多いはずだ。

ゲーム内容

バイオハザード的というか、007ゴールデンアイとか、
ああいった3人称シューティングを思い浮かべてみるといいかも。

物陰からモノクマが飛び出す構図とかはバイオハザード的な気がする。
バイオはプレイしたことないけれど……。

ジェノサイダー翔にチェンジした時はいわゆる無双系の立ち回り。
無論、これだけでゴリ押せる訳では決してない。
ゼツボウモードという一番難しいやつでやってみたので、
より簡単なモードでプレイしたらどうなるかはわからない。

モノクマをハッキング銃でただ撃って進むだけでなく、
ちょっとしたなぞなぞを解いたり、パズル的にモノクマを倒す場所もある。

アドベンチャーパート、つまり立ち絵でなんか話したりするという部分は
多分この手のジャンルのゲームの中ではかなり多いと思います。

アニメーションや3Dモデルのアニメーション、一枚絵などで、
会話文章量はかなり多い。

モノクマを撃つのメインでやりたいという人は
テンポ悪く感じてしまうかもしれない

操作性

カメラの移動速度以外にストレスはそこまで感じなかったかも。

モノクマに囲まれる場面など、周囲を見回したりするのにストレスになる遅さです。
ここをキーコンフィグである程度いじれたらよかったと思います。

カメラの移動は自動的に背面に戻るモードにしない方が
多分快適にプレイできると思います。実際にいじって確かめてください。
しかしカメラの速度は本当にパッチが欲しい。照準もちょっと難かも?
ボタン配置はただの慣れな気がする。

総括

シリーズファンは間違いなく楽しめる。
シューティングとかアクションと敬遠してる方は是非プレイしてみてほしい。

ゼツボウモードでも割とそこまで難しくはないので、
サクサクいきたいならジェノサイダーモードで、
ジェノサイダー多用ゴリ押し評価無視スタイルでいいだろう。
クリアまでのプレイ時間は約21時間でした

クリア後は模擬刀の人と、ある人の、もう一つの物語を小説形式で読める。

しかし、シリーズファンではない人が遊んだらどうなのか?
というと、それはなんとも言えない。
アクション要素が少ない訳ではないが、アドベンチャーパートは多い。
正直、過去作に触れずにこれをプレイしろとは言い難い。

外伝作品たる絶対絶望少女はアクションシューティングですが、
ダンガンロンパの本筋は推理や謎解きがメインだ。
気になる方はダンガンロンパ 1・2Reloadをチェックしよう。