読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おおみそか

今年も遂に終わってしまう……そう思う事もあります。

実生活にもいくつかの動きがあったような気がしますが、
特に大きな変化は訪れていません。

来年は何かしら創作物とか発表できたらと考えております。
あともう少しフットワーク軽くしたい。

現状、こちらを細かく書く必要性もないのでDQXへ行きます。

DQX面

2月頃から再開し、長らく放置していたキーエンブレムを集め、
そしてさっさとネルゲルへ挑み、倒してそのままVer2へ。

Lv50とかその辺でひたすらストーリー攻略へ勤しみ、
Ver2.0のラスボスも色々対策打って倒しましたね。
この時のことはVer2.4のラスボスと対峙する際には非常に役に立った。
サポート仲間も今となっては本当によく設置系の技を避けてくれます。

Ver2.1のラスボスも65ぐらいで何回か全滅しつつもゴリ押した思い出。
そして暫くレベル上げとか職人をランプ錬金から防具鍛冶へ移籍したりとか、
そんな感じの事をしてVer2.2に備えていたのだったかな?

防具鍛冶に慣れてからはほとんどゴールドには困らなくなったかしら。
手持ちが多い訳ではないけど、間違えなければまず黒字。

そしてVer2.2、王家の迷宮とかもありましたね。
しょうげきの黒仮面しんじつや、ガルレイのジゴデインで蹂躙される思い出。
難易度高すぎの声を受けてアンルシアのデイン系耐性復活しました。
アンルシアとのデートもなかなか楽しいものですが
やはりどんなことにもマンネリというのは存在するのです。仕方ない。

Ver2.3、遂になんやかんやで魔王の居城へ乗り込む訳ですが
道中のボスが強すぎて最後に戦うボスが霞むレベル。
しかしあの人もそんなに弱くないよね……。
一撃必殺の技や物量で押してくる戦法は嫌いでした。

最近ではエテーネしんじつ、兄弟姉妹しんじつなども明かされたけど、
結局のところは何も伏線回収されてないのよね。

で、つい最近遂にVersion2が完結してしまいました。
長らく隠されてきた大魔王マデサゴーラの顔みせ、
面白い道中イベント(ボス戦ないのか……)、明かされる真実、
神様のいたずら(謎の孤島は大魔王の仕業ではない)など
なんか色々ありVersion3への布石が打たれたところで終わりを迎えました。

過去のドラクエも考察し甲斐のある感じだったようですが、
実のところあまり意識したことは無かったりします。
多分DQXは合間が空くのでそこでなんか考えちゃったりするのかなと。
全体的にいい感じに面白かった。アンルシアかわいい。

しかし広げた風呂敷の割にはあまり伏線が回収されていないので
私はそこだけが不満です。

ストーリーしか振り返ってないけどプレイ優先順位はダントツでストーリーなので
ここに苦情とかは挟ませない。わかったか。
オンラインゲームなのにそこまでオンライン的にプレイしてない気がします。
勿論チームメンバーとなんかしたりはしてますが。

来年度は来たるVer3とかに備えて防具鍛冶しつつレベル上げでもします。
バトルロードももっと利用権が欲しい。
もう少しカオス感を求めて何かをすることもあるかもしれません。

後記

小中学校時代の同級生らしき人物にもう立って歩く子供がいたのを見て
私ももうそんな年齢となったかー(棒)と思う今日この頃。
この歳でお金とか大丈夫なのかなーとか思いますが余計なお世話でしょう。

DQX関連ではありますがアップデート前後、そうでないときも
少しばかりアクセス数が増えたりしたりしております。
弊ブログを閲覧して下さることに感謝の意を表しつつも、
もう少しコメント残して欲しいなー(チラッ)と思いつつ、
今年最後の記事を書き終えたいと思います。

それではみなさん良いお年を!