読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DQXなんかして、実生活に何の役に立つの?

DQX ゲーム 雑記

まえがき

f:id:messi325:20151004111226p:plain
ドラクエ10なんかして、実生活に何の役に立つんだろう?」という検索ワードで
このブログにたどり着いてしまった方がいた。

ある人にとっては、その通りであり、きっと何も役に立たないだろう。
ある人にとっては、ゲームの中に何かヒントを発見するかもしれない。

私は、ある種のヒントが存在すると考えている(活かせるとは言っていない)

漠然とだけどプレイしながら考えていたことなので、それを書こうと思う。

DQXのお金稼ぎ

キラキラ拾い

DQXにおいて、お金=ゴールドを稼ぐ上で重要なのは「旅人バザー」である。

ここを利用することで、そこら辺で売っても12G程度にしかならないものが、
120Gで売れたりすることもある。

現実に当てはめると、鉄くず集めて売ったり、いわゆる「せどり」のようなものに
当てはまる
のではないだろうか?

職人

拾ってきた素材を使って、何か装備を作ったとき、
おおよそ市場で売りさばくより高くなるケースの方が多いのではないだろうか?
(最近では、★3以外なら低Lvの装備に限られるが……)

さらにこれらに錬金で特殊効果を付加すると、種類によっては価値が向上する。

これがいわゆる「付加価値をつける」ということである。


そして手持ちのゴールドが潤沢になると、素材を買い込んで大量生産を行う。
もはや会社めいた存在である。

さらに資本が潤沢になると、錬金で高価値な効果を狙う
(もちろん損をしないよう確率を考えて)
そうやって富んでいくのである。

イベント開催

参加費用を取るイベントというのがあるのかどうかは知らないが、
人に集まる場所を提供するという時点で、十分価値のある行為である。

まちかど掲示板

いわゆるYouTuberやニコ生主である。
人にエンターテイメントなどを提供して、
代わりに対価を得る行為
である。

討伐依頼

魔物を一定数討伐して、対価を得る。
現実で言うところの会社員に近い。

討伐売り

割のいい仕事を多数の人間に紹介して仲介料を得る……?

レベル上げ代行

誰かに雇われる個人事業主だろうか。

あとがき

一通り当てはめてみたところ、
こんな感じなので、参考にできる方は参考にしてみてほしい。

私はDQXはオンライン版アトリエシリーズ的なところがあると思っている。
流石に作ったものを投げたりして戦う事はないけど、
作って拾って売って日銭を稼ぐあたりはどことなく共通したものを感じる。

最近は久しくDQXやってないので再開しようかな、という気分になりました。


いじょうです。