めし記

主に創作物の物語に関する考察を書くブログでございます

最近のアクセス傾向

残夢の匣教

mesigohan.hateblo.jp
超眉唾物のネタを投稿したらTwitterで少しだけ拡散されたらしく、一時的にアクセスが増加した。
ronron-blog.com
上記のブログでも紹介されていたようです(約半年前)。

最近はCCさくらコラボとかパープルスケールにサラッと触れたぐらいで全然グラブルやってないです。スンマセン。

黄昏シリーズ設定まとめ

mesigohan.hateblo.jp

mesigohan.hateblo.jp
これ、確かシャリーで明らかになった伏線はどこにも書いてなかった気がする。
かなりふんわりとした回収具合だった気がするんですがPlusではマシになってるのだろうか?

これの検索で来る人多いんですけど黄昏シリーズって実は人気があった……?

あまり前時代の文明が滅んでるとか、文明が衰退しかけてるけど少し明るい世界というのは案外なくて、
だいたい前時代の文明が滅んでるネタをやるゲームなどの作品は世界観がほの暗い。

人類は衰退しました」はまたちょっと違うけど、衰退し掛けの世界で世界を救わない話はそんなないよね。

多分、アーランドとか「世界を救うのはもうやめた」の頃からアトリエシリーズをプレイしている人は好まないっぽいけど、
平和な中にもどこか不穏さがあるような世界が好きな人は好きそう。
「日常系」に対する「非日常系」的な。

シャリーPlusをPS4あたりで出してくださいよガストさん。結局プレイしてないんスよ。

まとめのまとめ

最近はDQXで新しいストーリーが始まるからか、DQXのストーリーの話での流入もあるっぽい。
FF14でも伏線の話とか設定とかの話をしようかと思ってるけど、どうしよっかな。
ちなみにR2Iの話での流入はかなり少ないです。